Android系のスマートフォンとiPhoneの違い

Android系のスマートフォンとiPhoneの違い

おすすめモデル

iPhoneのおすすめモデルは、これから発売が予定されているiPhone 12 miniとiPhone SE(第二世代)の2つのモデルです。iPhone 12 miniは、最新のiPhoneシリーズの中で、小型化のモデルになります。もちろん小型化したからといって、スペックが大きく劣ることではなく、しっかりと最新のiPhoneスペックを有しているモデルとなります。

iPhone 12 miniは、最新のiPhone 12シリーズの中でも非常にリーズナブルなモデルです。iPhoneが、他のAndroid系のスマートフォンに劣っていた価格の面において、十分に勝負できる価格帯になっております。Apple社が発表したiPhone 12 miniの公式価格は、64GBモデルで74,800円、128GBモデルが79,800円、256GBモデルが90,800円と、非常にリーズナブルになっております。

また、同じくコストパフォーマンスの高さで人気となっておりますiPhone SE(第二世代)は、大人気だったiPhone SE(第一世代)の後続モデルです。iPhone 11と基本的には同等のスペックを持ちながら、64GBで49,280円、128GBが54,780円、256GBが66,880円と信じられないくらいリーズナブルになっております。Appleが実施しているApple Trade Inを利用すれば、さらにお得な価格で購入することができます。